Airbnbを利用する側、泊める側それぞれのメリット | airbnb USE

Airbnbを利用する側、泊める側それぞれのメリット

みなさんはAirbnb(エアービアンドビー)というサービスを聞いたことはありますか。実は今このサービスは世界中で広がっており、利用する人が増えています。ではいったいどのようなサービスなのでしょうか。このAirbnbというのは宿泊サービスです。サイトから泊まりたい地域を選ぶと、そこで登録している宿舎の情報が出てきます。この宿舎とは個人の家や別荘、アパートなどです。つまり、現地の人の家を丸ごと借りることができます。
では、泊まる側のメリットにはどのようなものがあるでしょうか。まず価格です。一軒の家を丸ごと借りることができます。それで、家族などで旅行する場合にはホテルに泊まるよりも断然安くすみます。しかも、現地の人の家なので、より現地の雰囲気を味わうことができます。さらにサイトには近所のカフェや観光地などの情報もありますので、よりディープな旅行ができるはずです。また、提供されている物件には様々な種類があります。一軒の家だけでなく、アパートやちょっと高級な別荘などもあります。それぞれ価格は違いますので、自分の必要に合わせて選べるのもメリットです。
では、泊める側にはどのようなメリットがあるのでしょうか。一番のメリットは収入です。普段は空いている家を貸し出すことができるので、収入につながります。もちろん、ただ空き家にしておくと、家自体が痛んでくるので、こうした形で利用してもらえると家の状態も良くなります。また、ホスト(泊める側)になると、外国人客を迎え入れえることになります。それで、外国人と交流を持つことができ、普段は味わうことができない交流を楽しむことができます。特に、外国語を勉強しているとか、外国の文化や交流をしたいという人にとっては一石二鳥です。
このようにAirbnbは泊まる側にも泊める側にもメリットがあります。ぜひ今度旅行に行くときにには、さらにすでに今空き家などがあるのであれば、サイトに登録してみるのはいかがでしょうか。

SNSでもご購読できます。